« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »

2018年8月

2018年8月31日 (金)

My Life log

平成最後の夏が終了
 
葉月から長月へ
 
My Life log(2018/07/01〜08/31)new 
 
My Life log(2017/08/01〜08/31)   

|

2018年8月30日 (木)

更 待 月(ふけまちつき)

A7f199798eda4cd0a393fc5a7b801b13

月が東の空から昇り始めた。

今宵は、更待月(ふけまちつき)である。

|

防災週間

Cec3f52ef7434326901530fc4dc083ac

防災週間に今一度考える。

防災時の連絡手段、自衛対策

対策の目標は、「死なないこと」、「ケガをしないこと」、「最低3日間の自衛対策」

D5d3baccf5604e3aa20adeb4e25c142d
         
あさどく(朝読)2016/01/23
         
#リスクマネジメント
#備えあれば憂いなし
#備えよ常に
#習慣力

|

WORK OUT

6fdd22bc010d4051b70cbe511c3d6b9e
   
腹筋と前腕とふくらはぎの筋肉は遅筋が優位

速筋優位の大胸筋などと比べると、トレーニングのダメージからの回復時間が短いから、毎日ドンドン追い込んでも問題はない。

|

2018年8月29日 (水)

習 慣 力

7292470ebe49473788d6335a3c685472_3

心の体力もつけよう。

毎日の行動の半分以上は習慣

まずは悪い習慣を断ち切る。

悪い習慣は良い習慣を駆逐する。

|

2018年8月28日 (火)

コレクティブ・エクササイズ

JUST DO IT .

理想的な好循環を自ら導き出す。

A3d9b00041024f44bc4ae1342010719b
   
筋トレに取り組む前に体幹のコンディションをするという方法がある。

体幹を整えて姿勢を矯正し、正確なフォームで最上のトレーニング効果を狙う。

これを『コレクティブ・エクササイズ』と呼ぶ。

|

チェービー

Bbbe77fcf6fc446e9be239bba6657beb

今朝日本の南側で発生した今月9個目となる「台風21号(チェービー)」

現在、西寄りに進み日本の南側で北上傾向にある。

この後、週末などにどのような影響を及ぼすだろうか。

しばらく動向に注目だ。

|

2018年8月27日 (月)

LF@相模湾

この数日間に青物好調との情報を得て、三浦半島西部エリアへ約ひと月ぶりのオカッパリ釣行 run

B52d9b5a4b5a401fbd56814975a7af33

フィールドはトリヤマ、ナブラが散発する状況などがあるグットコンディション

ライトロッド持参であったため、足元の磯場でやや取り込みにもたついたが、無事にランディング

丸々と肥えたイナワラの姿を拝むことができた。

秋の訪れの季節感も感じられ、いよいよ青物本番sign01

ワラサ級の大型青物を拝むことが可能な最盛期の開幕である。

 

Tackle Date

ROD  PALMS  Surfstar   SGP-86L

REEL PENN  SPINFISHER 4500 SSJ改

LINE MORRIS  VARIVAS アバニ シーバスPE  12lb + VARIVAS VEP ショックリーダー 25lb 

LURE Maria  ムーチョ・ルチア 15H 18g

 

 

PENN ・スピンフィッシャー雑感(2008/11/11 

メンテナンス × PENN・スピンフィッシャー(2008/11/10

         
☟ 月曜日をリプレイ2018/08/27  

|

2018年8月24日 (金)

フィジカル & メンタル

Fd04bb0592824108a944ee486924394f
   
フィジカルは大事
だけど鍵を握る部分の大半は、メンタル & イメージング

そこが足りていないと、今の自分を超えられない。

準備8割、そして、経験は財産
経験を積み重ねて、活かす術を得ることに注力する。
 

 

#ワークアウト #自己実現 #自分越え #鍛道

 

☟ 真鶴発海岸線眺望ウォーキング2018/08/23 

|

2018年8月23日 (木)

骨 活

5854a5975288449b84d221d2b1cb595b
   
筋肉だけでなく、骨を意識して動けば体幹を使った理想の動きに変わるはずだ。

 

#ワークアウト  #体幹フィットネス #ダンベルフィットネス  #鍛道

|

処 暑

6fcd657b86f44d6981cb4ca70e9eb34e
   

二十四節気 : 処  暑 (しょしょ)

 

暑さが止むという意味

朝夕はしのぎやすくなり、日脚が短くなったことを実感できる。

この時期は台風来襲の特異日にあたり、暴風や大雨による被害に見舞われることも少なくない。

 

|

十二日月

D60b8f5cb03a4713b7b2dac6ee40dc3b
   
十二日月と雲の切れ間から火星が見られる夜時間

 
      
A0bba564b0c245ec942c18f0613da99f

参考文献 : 暦ことば辞典

☆ 月の満ち欠け図 ☆

旧暦の時代は月の形を見れば今日が何日なのかがわかる。

人々は月のわずかな形の変化を正確に見分けたということ。

それぞれの月には名前がつけられているということからも、昔の人たちがいかに月との関わりが深かったのかを知ることができる。

 

☆ 月の形とその名称 ☆

日 :月の形: 月の名称: 読み: 解説

 
1日 / 新月

朔日 しんげつ
ついたち 旧暦の1日目の月 太陽と月と地球が一直線上に並び、月の暗い部分が地球に向くため、その姿を見ることはできない。

2日 / 二日月

繊月 ふつかづき
せんげつ 旧暦2日の夕暮れ時、西の空に見えるか見えないかくらいの極細の月

3日 / 三日月 みかづき 旧暦3日、夕暮れの西の空に見える月
大きさや傾きは毎月変わる。

4日 / 四日月     

5日 / 五日月      

6日 / 六日月      

7日 / 七日月      

8日 / 上弦の月
弓張月 じょうげんのつき
ゆみはりづき 旧暦の7日~8日頃の夕暮れ時、真南に右半分が輝いて見える月
下弦の月とともに弓張月の名がある。

9日 / 九日月       
10日 /十日月      
11日 /十日余りの月 とおかあまりのつき   
12日 /十二日月     
13日 /十三夜月 じゅうさんやづき 旧暦13日の月 なかでも旧暦9月13日の月は豆や栗を供えて月見をすることから「豆名月」とか「栗名月」とも言われている。
14日 / 待宵月
小望月 まつよいづき
こぼうげつ   
15日 / 十五夜月

満月

望月・望 じゅうごやづき

まんげつ

ぼうげつ・ぼう 旧暦15日頃、夕暮れ時に上るまん丸の月

太陽と地球と月が一直線上に並んだ時に起こる。なかでも、旧暦8月15日の月を「中秋の名月」と呼ぶ。

16日 / 十六夜月 いざよいづき 旧暦16日の月
十五夜よりは少し遅く、ためらいがちに出てくるのでこの名がある。

17日 / 立待月
十七夜月
たちまちづき
じゅうしちやづき

旧暦17日の月

山の端に出る月を「立って待つ」の意味

18日 / 居待月 いまちづき 旧暦18日の月
立待月より月が出るのが少し遅くなるので「座って待つ」の意味

19日 / 臥待月
寝待月
ふしまちづき
ねまちづき

旧暦19日の月
居待月よりさらに月の出が遅くなって、「臥しながら待つ」の意味

20日 / 更待月 ふけまちづき 旧暦20日の月
臥待月よりさらに月の出が遅くなって、午後10時頃となるため「夜が更けるのを待つ」の意味

21日    
22日    
23日 / 下弦の月
弓張月
二十三夜 かげんのつき
ゆみはりづき
にじゅうさんや 旧暦の22~23日の月
真夜中に東の空から上り左半分が輝いて見える。上弦の月とともに弓張月の名がある。

24日      
25日      
26日 / 二十六夜 にじゅうろくや

旧暦26日の月で、午前1時~3時頃にようやく出てくる。

この月を待つ「月待ち」の慣習があった。

これを「二十六夜待」と言った。

27日      
28日      
29日    
30日 / 晦日
三十日 つごもり
みそか
            
☆ 参考文献:月名の由来『現代こよみ読み解き事典』 ☆

新月(しんげつ)  二日月(ふつかづき)  三日月(みかづき)  上弦(じょうげん)/七日月(なぬかづき)  十三夜月(じゅうさんやづき)/十三日月(じゅうさんにちづき)  小望月(こもちづき)/十四日月(じゅうよっかづき)  満月(まんげつ)/十五日月(じゅうごにちづき)  十六夜(いざよい)/十六日月(じゅうろくにちづき)  立待月(たちまちづき)/十七日月(じゅうなぬかづき)  居待月(いまちづき)/十八日月(じゅうようかづき)  寝待月(ねまちづき)/十九日月(じゅうくにちづき)  更待月(ふけまちづき)/二十日月(はつかづき)  下弦(かげん)/二十三日月(にじゅうさんにちづき)  三十日月(みそかづき)  ・・・  有明月(ありあけづき)  夕月(ゆうづき)

 

 

|

2018年8月17日 (金)

開巻有益

0063d31030e44b2681819cf0596d2166

BEST BODY PURSUIT LIFE

本は数冊同時進行に読むのが良いようだ。


   

#BODYMAKE #鍛道

|

2018年8月16日 (木)

LSDラン

F54b2c1e49984bc9b9e8ebe7b716d55d

LSD 朝ラン

7bb538d7e6a74d3fb576f717d16fc255
 
1日の始まりである目覚め

そして、

就寝時、1日の終わりのひと時が心地よい

というのは、何よりの幸せではないだろうか。

今日も良い1日でありますように(願

 

#流れ雲 #朝活 LSDラン #ラン食 TKG #一汁一菜

           
☟ 逸見が丘〜湘南国際村LSDラン(2018/08/16


☟ 手を汚さない納豆パックの開け方

 
☟ 食卓一期一会 - 10
 
☟ 食卓一期一会 - 8
 

|

2018年8月11日 (土)

裏山トレイルランニング@塚山公園

 
自己本流 ・・・

 

トレイルを楽しむ。

ランニングを楽しむ。

ワークアウトを楽しむ。

カヤックを楽しむ。

釣りを楽しむ。

料理を楽しむ。

DIYを楽しむ。

絵を描く。

草花を育てる。

 

・・・ すべてが生活の中で繋がっている。

|

2018年8月10日 (金)

採 血

67a63af961dc48c1a1d9c1ef234bba1f

39回目の献血を実施
   
相手の顔は見えないが、誰かの役に立つことの大切さを理解し、実践する。
     

|

2018年8月 9日 (木)

台風接近前

 
台風13号接近前の数日間

|

2018年8月 7日 (火)

立 秋

6c32600f21bb4e2193d1a1eff8438d74
   

二十四節気 : 立秋(りっしゅう)

暦の上では秋が始まる日

実際は暑い盛りだが、しだいに日も短くなり、朝夕の風には秋の気配が感じられるようになる。立秋以降の暑さを「残暑」という。

 

|

2018年8月 6日 (月)

習 慣 力

日の出が早い夏は、朝習慣のリズムを身につける良い季節

7de316bf9a704e04b857ee8e89fc36ff

“ 朝 充 “ が生み出す

ゆとりとハリのある生活習慣

205e03f85d034517807b75549a8eca0b
   
ポイントは2点、① バダバタしない。② ゆるく楽しむこと

出勤〜就業前の約4時間で自己肯定感をアップさせ、ゆとりと気づきのある生活で1日を乗り切る。

 

真夏のユル朝活習慣

① 質の良い眠りを迎えるため、寝る前はスマホ、パソコンを見ない。SNS系の情報は一切シャットアウトする。

② 目覚めに白湯で水分補給、その後すぐにシャワーを浴びる。
朝イチの情報は大切にする。

③ 朝食は必ず摂る。

④ 朝日を浴びて自然のパワーを感じとれるよう、早めに家を出る。
爽やかな気持ちで1日が始まるように心掛ける。

 

出勤日の生活パターン

0400 : 起 床(カーテンは夜中に開けておく。)
    水分補給、シャワー、弁当作成(前日に仕込みができるものは前夜に作成しておく。)
0445 : 自宅発、ゆるジョグ(約2km)
0503 : 最寄駅電車乗車
0541 : 勤務地最寄駅着
0545 : ゆるジョグ(約6Km)
0640頃 : 職場着 / 体の手入れ(ストレッチ etc.)
0830 : 始 業
   

|

2018年8月 2日 (木)

トレランEX@大楠山

Img5998

gamiさんとトレランEXを行った。
 
   
トレイルランニングの魅力の一つは、下り坂でのラン run
 
ステップをひとつづつ踏み、爽快に楽しむ。
 
下り坂ではなるべくブレーキ筋(大腿四頭筋)は使わず、アクセル筋(ハムストリングス)を使い、目的地まで確実に足を残す。
自分にとってテクニカルな下りだと感じたら、積極的に腕を高い位置に持っていきリズミカルに体を動かす。
脱力と姿勢、、、着地のリズムと姿勢が大切だ。
 
体をできるだけフリーにして着地時の衝撃を分散し、膝への負担を軽減させる。
 
重力を利用した下り、下りのための登り・・・
様々なリズムで対応する下りトレイルでのテクニカルランは、ロードランにはない大きな魅力であると感じる。
 
 
 
#大楠山トレイルランニング  #トレラン #下り克服EX

|

2018年8月 1日 (水)

観 測

ここ数日間で火星が大接近

深夜に火星が肉眼でよく見える。 

B90654df80ff4a638fed00f1d4eeff5d

赤い惑星の姿を観察できる、今が絶好のチャンス

見頃は、8月上旬頃まで。
   
7bd5b721f1754989bbc043da95be490c
 
なお、次に火星が大接近するのは、17年後の2035年9月15日であるそうだ 。

 

☟ 火星大接近 2018

|

« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »