« 立 夏 | トップページ | Q O L »

2018年5月 5日 (土)

ランニング考

1ffd6ae3500c4f58a691d8ecd5e2099e

   
LSD(ロングスローディスタンス)を楽しんでいると、普段の生活同様に「姿勢」がいかに大切かを実感する。

腰高を維持させるために骨盤は立てる。アゴは上げて、目線は真っ直ぐ遠くを見る。(幼少の頃には、アゴを上げるなとよく言われていた記憶があるが、これは間違えである。走る時にアゴを上げると背筋がしっかり伸びて、脚が引き上げやすくなる。)

腕は左右対称、肘を引いて自然に振る。

この姿勢をしっかり保つことが大切であり、疲れると徐々にフォームが崩れてくるのがわかるので意識を保ち、継続させる。
   
姿勢を保って走る意識とそれを持続させる精神力
 
ランニングは楽しむことが一番、ストイックさは不要だと思って取り組んでいるが、長い距離を疲れないように走るにはコツが必要であり、それを持続させるための精神力も若干ながら必要なようだ。

継続は力なり。
生涯スポーツとして長く、そして楽しく取り組んでいきたい。
   
   
10マイラー・トレイルランニング

 

”クリック”にご協力下さい

|

« 立 夏 | トップページ | Q O L »

Running & Swimming & WORKOUT」カテゴリの記事