« 朝活 × トリムラン | トップページ | 食卓一期一会 »

2017年7月25日 (火)

土用の丑

「土用」とは、立春、立夏、立秋、立冬、それぞれの前の18日間のこと を指す。

年に4回、季節ごとに土用があり、春土用夏土用秋土用冬土用 と呼ぶ。
 
参考として、直近の 立秋 おいては、
立 秋 : 8月7日(月)
土用の入り : 7月19日(水)
土用明け : 8月6日(日)
 
「丑の日」の丑とは、十二支の「」の丑のことで、各土用の中で丑の日に当たるのが「 土用丑の日
 
今年は 7月25日(火)8月6日(日) が土用丑の日
 
1回目の土用丑は「一の丑」、2回目は「二の丑」と呼ばれ、一般的には「夏土用の最初の丑の日」である「一の丑」に 鰻屋の祭事 として、鰻を食べる日になっている。

Fullsizerender186

「土用の丑の日」に鰻を食べるようになった由来として最も有力なのは、江戸時代中期に活躍した  平賀源内(学者、俳人、医者) の提案説

冬が旬の鰻が夏の時期に売れずに悩んでいた鰻屋に対し「本日は土用の丑の日」と張り紙を出すようアドバイスをしたのが発端らしい。

鰻には豊富な ビタミン 類や DHA  、EPA  などが含まれていて、疲労回復や美容効果もあるので、夏バテしそうな身体に栄養をつけるにはとても良い食材であることなどから、現在まで食文化として継承されている。

   

← ”クリック”にご協力下さい。    

|

« 朝活 × トリムラン | トップページ | 食卓一期一会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事