« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年7月

2016年7月31日 (日)

FF@秋川渓谷

一寸贅沢

 

静寂はアウトドア・フィールドの特権である。

Img_04293

岩魚 & 山女魚ストリーム

 

涼風に抱かれながら、渓魚の美しさに魅了された。

 
 
 
☟ 秋川渓谷釣行(2017/07/30・31)
 

 

iPhoneから投稿

にほんブログ村 釣りブログへ ← ”クリック”にご協力下さい。 

|

2016年7月30日 (土)

花言葉 × ペンタス

Img_0398

花言葉 : 希望が叶う。願い事

 

日光を好み、暑さに強いペンタス

夏に元気なペンタスのようでありたい。

 

 

iPhoneから投稿

← ”クリック”にご協力下さい。     

|

2016年7月29日 (金)

花 × 大輪咲き

Img_03612

花は心を刺激する。

 

ルドベキア プレイリーサンの大輪咲き

 

 

iPhoneから投稿

← ”クリック”にご協力下さい。    

|

2016年7月24日 (日)

シェア × パスタ

Img_0125

シェアパスタ

Img_0129_2

こんがり香ばしい醤油ガーリック風味の島パスタソースを使ったパスタ料理

Img_01462_2

今夜はワインを頂くことにする wine

 

☟ 艦艇艦内見学 etc.( 横須賀本港 :  2016/05/15 )

  

iPhoneから投稿

← ”クリック”にご協力下さい。

|

2016年7月23日 (土)

磯マル × 東京湾

Img_9973

東京湾 × 磯マルゲーム

 

キーワードは雨上がりの濁りとベイトの動向 flair
日没1時間前と朝マヅメに釣行

原点回帰なマヅメゲームを楽しんだ。

 

Catch & Release game@Tokyo Bay

 

Tackle Date
ROD PALMS Surfstar SGP-86M
REEL PENN SPINFISHER 4500SSJ
LINE MORRIS VARIVAS アバニ シーバスPE12lb VARIVASショックリーダー 25lb

LURE Maria ムーチョ・ルチア BBH 25他 マリアルアー各種

 

 

磯マル ✖︎ 東京湾(2016/07/22・23)

 

iPhoneから投稿

にほんブログ村 釣りブログへ ← ”クリック”にご協力下さい。     

|

2016年7月22日 (金)

大 暑

Img_9833

二十四節気 : 大暑(たいしょ)

 

暦の上では、1年で最も暑い日。しかし、実際には少し後の8月上旬頃が最も暑い。

ほとんどの地方で梅雨が明ける頃。夏土用の期間中でもあり、夏バテをしないように「土用の丑の日」に鰻を食べようという風習もある。

 

Pagebase_3

二十四節気(にじゅうよんせっき) : 1太陽年を日数(平気法)あるいは太陽黄道上の視位置(定気法)によって24等分し、その分割点を含む日に季節を表す名称を付したもの。二十四気(にじゅうしき)ともいう。太陰太陽暦において名を決定し、季節とのずれを調整するための指標として使われる。分割点には12の節気と12の中気が交互に配され、各月の朔日(1日)が対応する節気前後になるように月名を決める。実際には月中に次の中気が含まれるように決める。例えば雨水が含まれる月を「正月」と決めると元旦の前後半月以内に立春があることになる。中気が含まれない月が現れた場合には閏月が設けられる。ただし、定気法においては例外の処理が必要となる。特に重要な中気である夏至・冬至の二至、春分・秋分の二分を併せて二至二分といい、重要な節気である立春・立夏・立秋・立冬を四立二至二分四立を併せて八節という。

また、1年を春夏秋冬の4つの季節に分け、それぞれをさらに6つに分けた24の期間を表すものとして使われることがある。この場合、二十四節気をさらに約5日ずつの3つに分けた、七十二候という分類があり、各気各候に応じた自然の特徴が記述された。日本では暦注など生活暦において使われている。  

                        Text by Wikipedia

 

iPhoneから投稿

← ”クリック”にご協力下さい。    

|

2016年7月20日 (水)

旧 海の日

Img_9720

 

海の日1996年(平成8年)に制定された日本国民の祝日の1日である。制定当初は7月20日だったが、祝日法の改正(ハッピーマンデー制度)により2003年(平成15年)から7月第3月曜日となった。

国民の祝日に関する法律(祝日法)では「の恩恵に感謝するとともに、海洋国日本の繁栄を願う」ことを趣旨としている。国土交通省の文書の記述などによると「世界の国々の中で『海の日』を国民の祝日としている国は唯一日本だけ」という。

海の記念日 : 海の日が祝日化される前は海の記念日という記念日であった。海の記念日は、1876年(明治9年)、明治天皇東北地方巡幸の際、それまでの軍艦ではなく灯台巡視の汽船「明治丸」によって航海をし、7月20日に横浜港に帰着したことに因み、1941年(昭和16年)に逓信大臣村田省蔵の提唱により制定された。

明治丸はその後、東京商船学校(現東京海洋大学)の練習船として使用され、現在は東京海洋大学越中島キャンパスに保存されている。

海のない県の対応奈良県では7月の第3月曜日を「山の日・川の日」とすることを条例で定めている。

                Text by Wikipedia 

 

☟ 納涼漕ぎ@東京湾(旧 海の日:2016/07/20)

   
 
☟ 東京湾猿島漕ぎ(2013/07/28)

 

iphoneから投稿

”クリック”にご協力下さい

|

2016年7月19日 (火)

夏土用

Img_98472

二十四節気 : 夏土用 (なつどよう)     

「土用」は古代中国の五行に基づき各季節にあてられたが、今日では夏土用のみが用いられている。気象のうえでは、ようやく夏の盛りとなり、雷雨の発生も多い。

また、台風の影響を受けやすくなる時期で、遠い海上にある台風から発生したウネリを「土用波」という。

 

iphoneから投稿

”クリック”にご協力下さい

|

2016年7月17日 (日)

三浦海Cam倶楽部@Eve on Marine Day

Img_9633_3

三浦海Cam倶楽部 第4宿営地到着

Img_9631_4

恒例の Mr.HASEBE Bar 開設  shine

Img_9634

設営完了、後はブルゴーニュの至宝と言われる プレミアムなワインルロワ  を短時間冷やすだけ 🍷

Img_9635_2

ビールにシャンパンにワインなどをそれぞれが持ち寄り、海時間 = 海ご飯

続きを読む "三浦海Cam倶楽部@Eve on Marine Day"

|

2016年7月10日 (日)

オヤジのワイルドBBQ交流会

Img_9202

人間活動特区「そっか」の最終日イベントに参加し、シェアチキンでBBQ交流会

Img_9203_2

自然との共生とは実はそういうこと。

命を頂きながら生きていることに感謝しなければならないと、 改めて気づかせてくれる。

Img_9207

楽しい人間活動、これからどんな広がりを見せてくれるのだろう。

シーカヤッカー 八幡さんらの 今後の活動 に興味が湧くところである。

 

 
 
☟ 情熱大陸  八幡 暁  

 

 

iPhone から投稿

”クリック”にご協力下さい

|

2016年7月 7日 (木)

信州駒ヶ根探訪

アルプスがふたつ映える町へフラッシュパッカーな旅

Img_9127

駒ケ岳山頂付近の雲海からの眺望に癒され、早太郎温泉郷で里湯に浸かり、南信州ビール&地酒「信濃鶴」に名物の黒鱒塩焼き、信州ソースかつ丼を肴として共に味わうなど。。。まさに至福の時を刻む。

Img_9126

☟ 駒ケ岳では、ウェット・イン・ウェットのにじみを生かす水彩画法での速攻スケッチにより、描きたい風景を残す book

Img_9122

悠久の時があやなす感動の風景がそこにあった。
 
 
【 信州駒ヶ根探訪(2016/07/04〜)Ver.2 】

 

iPhone から投稿

”クリック”にご協力下さい

|

小 暑

Image

 

二十四節気 : 小 暑 (しょうしょ)

梅雨明けが近く、本格的な夏の暑さを感じる頃であり梅雨末期の集中豪雨の時期でもある。

この日から大暑(7月22日)までの1か月が「暑中」であり、暑中見舞いも出されるようになる。

 

iPhone から投稿

”クリック”にご協力下さい

|

2016年7月 1日 (金)

新艇 ロマニー

退艦記念日に新たな相棒が増えた。

Img_8660

SHUK Romany classic

Img_8661

大切に乗ろうと思う。

 

☟ Romany Classicの操作性を見ることのできる動画

    
☟ Outdoor Life log ( 2016/04/01 〜 6/30 )

  

iPhoneから投稿

にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ← ”クリック”にご協力下さい。

 

|

半夏生

Img_8622

雑節:半夏生(はんげしょう)
 
ドクダミ科で臭気のある『半夏(はんげ)』(別名:カタシログサ)が生え、梅雨も明ける頃で、この日までに田植えが終わらないと『半夏半作(はんげはんさく)』といって収穫が半減するといわれる。
 

← ”クリック”にご協力下さい。

| | コメント (0)

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »