« 海保 × 安全情報メール配信 | トップページ | 入 梅 »

2011年6月 5日 (日)

連浮 × 三浦半島

週末、GW以来のKF釣行を両日楽しんだ

3日(金)は深夜帰宅であったため、翌朝起きられた場合にはノンビリと釣行することに決めていた

カヤックは帰宅後すぐに積んだので準備は万端整っている

愛犬の散歩を済ませた後、いざ出陣~

0830i頃、NAHAMA着

気象予報では南西の風が強い状況とのことであったが、現況はさほど強くなかったので出艇準備を

今回は、エギングを中心にジグサビキやリアルベイトの釣りを楽しむための事前準備も

特に、Berkley『Gulp!ALIVE』 (イソメスプレー) のニオイ拡散パワーによる集魚効果に期待大

近場の定置ポイントなどを手始めにエギングを開始するが、反応はナッシング

リアルベイトの釣りに移行しだしたところで急に南風が強くなりだしたので、安全を期して一旦沖上がりすることに

風の様子を伺いながら、ayumuさん とダベリング&お昼寝タイム・・・

爽やかな日差しを受けながら、さざ波のBGMを聞き、ウトウト・・・

波打ち際の程よく冷えた天然クールベットが最高に心地良く、体が浄化していくような感覚を得ることができた

沖上がりから2時間以上経過しても強風が収まらない状況なので、メゴチ×1尾の釣果(?)にて撤収~

翌朝0520i頃、リベンジを図るためNAHAMAに

予報どおり南風がやや強く、波打ち際での沈~ の可能性が高そうな状況であったので、南風が避けられる東京湾側にそそくさと移動

東京湾側はNAHAMAでは考えられないほど、海況良好

いざ、出艇~

今日も元気だ Cokeが美味い

米軍空母のGW(ジョージ・ワシントン)の航行を目撃

東京タワーと同じ大きさ(全長:333m)のものが洋上で浮かんでるのは、遠目でみても迫力あり

。。。まずは、沖目の岩礁帯ポイントでエギングを始めるが、早潮にやや苦戦

NAHAMAから東京湾側に車で移動する際に三春町岸壁に立ち寄ったところ、陸っぱりアングラーがスミイカを釣っている状況などを目撃したので、軟体物の釣果を大いに期待したのだが。。。コンタクトは得られずじまい

次に、リアルベイトの釣りに移行

岩礁帯混じりのポイントで・・・・ キ、キタァ━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!!

???・・・な、なんだね、チミィは~

初めて見る魚なので、名前がわからないことを Twitter で呟いてみると、baytrooperさん ほか何名かのフォローワーの方々からコショウダイ であることを教えて頂いた。

(= 有難うございます!)

外道もダブルヒット 抜群の集魚力 ガルプ!アライブ恐るべし

その後はキス・・・

大型も混じり。。。

。。。好 ・ 釣 ・ 果

アジ、イシモチ(ニベ?)、メジナ を追加して沖上がり~

ランチタイムには『三浦産しらすピザ』を食べながら。。。

。。。浜でノンビリと休憩をとった後、帰宅

早めの夕食は、釣魚料理で。。。

『胡椒鯛の黒胡椒ガーリックオリーブソテー・バジルチーズ、ジュレ添え』・・・って、メニュー名 → 長過ぎ?。。。

・・・でも、美味し

                                                     

【2011年KF釣行データ】

釣行回数 : 7回

釣   果 : コショウダイ、キス、メジナ、アジ、イシモチ、メゴチ、フグetc

               〔ガルプ!アライブ イソメスプレーの集魚効果恐るべし

土 産 率 :  71 % 〔5/7〕 ※ 前回より

にほんブログ村 釣りブログへ ← ”クリック”にご協力下さい目

|

« 海保 × 安全情報メール配信 | トップページ | 入 梅 »

カヤックフィッシング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 連浮 × 三浦半島:

« 海保 × 安全情報メール配信 | トップページ | 入 梅 »