« 小 寒 (寒の入り) | トップページ | KF@M浜〔連浮〕 »

2011年1月 7日 (金)

KF@M浜

今期一番の冷え込みを感じる朝 寒中お見舞い申し上げます

本日はM浜から出艇

空気は澄み渡り、天気快晴なれど激寒、典型的な冬型の天気といった感じ。。。

今日もノンビリ(ユルユル~)と目的地の浜へ

浜へ向かう途中、畑の所々に霜柱が

0900i頃、浜に到着

富士山が遠くに綺麗に見える

海況は、北風がやや強く、ややウネリがあり、ところどころに白波が。。。

出れないことはないが快適なコンデションではなさそうだ。。。出ようか出まいか、ちょっと微妙な心境

NAHAMAに一度足を運び、再び浜へ

両海岸共にカヤッカーは誰一人おらず、こんな時はちょっと心細し

コンデション快復の兆しがあるまで浜で様子見がてら、コーヒータイム  &  ちょっくら車中朝寝

2時間ほど様子をみていたところ、風が納まる気配が見え始め、ウネリも少なくなった

よし行こう

浜に艇を降ろし、装備武器(タックル)の装着等、準備開始~

今回はパラアンを2種類(BASS PRO ドリフトアンカー 36" & COD ドリフトシュート)用意

餌釣りなので潮の状況により使い分けることにしよう

いざ、出陣

。。。と思ったが、を見ると、正午近くになっていたので早めのランチタイム

お湯を沸かして、

これからの時期は暖かい食事が一番カップラーメンが活躍してくれそうだ

まずは、Aポイントまで。沖は少しウネリが残っている。。。遠出はよそうっと(かなりのチキンハート)

まずは、エギング&タコギング

DUO君の回し者でないので、今回はD-SQUIDではなく、スクイッド・シーカーで

バレーヒルさん、よろしく~

。。。数投するも反応、ナッシング

メインの餌釣りにチェンジ、M浜沖のカワハギポイントへ移動

水深18m付近でまずは1尾ゲット

コツコツというアタリが心地いいな~

餌とり名人の異名をとるだけに、なかなか奥の深い釣りである。ゲーム性が高く最高に楽しい

↑ BASS PROのドリフトアンカーが活躍

長さ 90cm × φ92cm の大型パラシュートアンカーなのできっちり止めたい時にはこのサイズが便利

ワッペンサイズ数尾のあと、まぁまぁサイズを追加

 

1500i、中間食受け取り  おさかなさんソーセージを

肝パン、ゲット~

。。。こんな感じで楽しんでいるうちに日没間近となり、ゲーム終了

陸上がりしたあとは、冷えた体を温めるためにコーヒータイム

キャラメルマキアート美味しマイブームである

帰宅後、七草粥とともに、酒の肴として姿造りを食す。

肝和え=黒霧のお供に最高~

カワハギさん、美味しかったです

また、よろしくどうぞ~

 

【2011年釣行データ】

釣行回数 : 2回

本日の釣果 : カワハギ × 3 〔リリースのワッペン(サイズ)×4除く。〕

 

にほんブログ村 釣りブログへ ← ”クリック”にご協力下さい。

|

« 小 寒 (寒の入り) | トップページ | KF@M浜〔連浮〕 »

カヤックフィッシング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: KF@M浜:

« 小 寒 (寒の入り) | トップページ | KF@M浜〔連浮〕 »