« 食ログ@平松家 | トップページ | ストリートビュー »

2009年2月 4日 (水)

Google Earth 5.0

Earth_with_icon_2
2009.2.2(月)
Google Earth に4つの機能を加え、Ver. 5.0をリリース
                                             
新機能で特に興味深いのは『オーシャン(Ocean)機能』である。沿岸エリアをどれだけ詳細に見れるのか、海底の地形をどれだけ詳細に把握できるのかが興味深いところである。
今後のフィールド開拓や釣行時のイメージなどにも使えるかどうか、休日にじっくりと確認してみようと思う。
                                                         
                                                                                        
【 Google Earth 5.0 の新機能 】
                                                                                                                  
歴史的イメージ機能 : 現在の衛星画像・航空写真に加えて、過去の航空写真を閲覧する機能。各都市の経年変化や、氷河が融解していく様子などを観察することが可能

オーシャン(Ocean)機能 : 海中へ潜水する機能。世界で最も深いマリアナ海溝の様子など、ユーザーが通常到達することのできないような場所を探索することができる。また、海洋に関する情報や動画なども含まれている。

ツアー機能 : ユーザーが「グーグル・アース」中の画像やコンテンツについて、使用している様子をナレーション付きで記録し、他のユーザーと共有できる機能。記録したツアーを保存し、メールで送信したり、ウェブで公開したりすることで、コミュニケーション・ツールとしても活用できる。

「グーグル・マーズ(Google Mars)」3D機能 : 火星の様子も、「グーグル・アース」と同様に3Dで閲覧。ワンクリックで地球を離れ、火星探査機が着陸した場所やその軌跡、撮影された写真を閲覧することも可能

 ← ”クリック”にご協力下さいモバQ                                           

|

« 食ログ@平松家 | トップページ | ストリートビュー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102540/43956061

この記事へのトラックバック一覧です: Google Earth 5.0:

« 食ログ@平松家 | トップページ | ストリートビュー »