« LF@横須賀港 | トップページ | LF@フェニックスロード »

2008年11月 8日 (土)

石 榴 (ざくろ)

釣行帰りに見つけたhairsalon石榴 (ザクロ)
果肉は少ないが、独特の酸味を味わったrestaurant
                                                          
・石榴(ざくろ)科 石榴 (ざくろ)                           
・学名  Punica granatum(石榴)                
          Punica   : ザクロ属                  
          granatum : 粒状の                     
  Punica(プニカ)は、ラテン語の               
  「punicus(カルタゴの)」が語源。
                                                         
・実(み)は食べられる。                        
  おもしろい形。不規則に裂けている。            
  種(たね)が多いことから、アジアでは昔から   
  子孫繁栄、豊穣のシンボルだった。             
  また、実を煎じた液でうがいをすると扁桃腺炎に 
  効き、陰干しした花や実を煎じて飲むと         
  下痢止めになる。
                                                         
・男性の中にいる唯一の女性のことを「紅一点」と 
  いうが、これは中国の王安石が石榴の林の中に   
  咲く花を詠んだ詩から出た言葉。
                                                       
・「鈴なりの  石榴いろづき  埃風の             
        なかに揺るるよ  その赤き実が」  大橋松平
  「ざくろの実  いまだ青しと  待ちしより       
        今日雨にぬるる  大き紅」       佐藤佐太郎

← ”クリック”にご協力下さいモバQ

|

« LF@横須賀港 | トップページ | LF@フェニックスロード »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102540/43047174

この記事へのトラックバック一覧です: 石 榴 (ざくろ):

« LF@横須賀港 | トップページ | LF@フェニックスロード »