« LF@フェニックスロード | トップページ | LF@横須賀港 »

2008年11月 8日 (土)

釣魚料理 × 『太刀魚の中華風辛味煮』

                                                    
中華風味付けで太刀魚の淡泊な味を引き出す『辛味煮』
                                                       
【 作り方 】
1 太刀魚は10cm程度の筒切りにし、背びれを取った後、1cm間隔に包丁目を入れて片栗粉をまぶす。
2 中華鍋に多めに油を入れてから熱し、太刀魚の両面を焼き付ける。
3 きれいにした中華鍋に油を熱し、みじん切りしたセロリ、ニンニク、ショウガ、豆板醤を加えて弱火で香りが出るようにゆっくりと炒める。
4 水、紹興酒、砂糖、醤油を加えて煮立たせる。太刀魚を加え弱火で約5分、火が通るまで煮る。
5 長葱を加え、倍量の水で溶いた片栗粉でとろみを付ける。
6 仕上げに酢を鍋はだから回し入れる。
                                            
※ 焼き付けるときには完全に火を通す必要はなく、片栗粉に焼き色が付けばよい。

← ”クリック”にご協力下さいモバQ

|

« LF@フェニックスロード | トップページ | LF@横須賀港 »

釣魚料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 釣魚料理 × 『太刀魚の中華風辛味煮』:

« LF@フェニックスロード | トップページ | LF@横須賀港 »