« エギングゲーム(視察編) | トップページ | うれい »

2006年9月10日 (日)

エギングゲーム@伏木富山

P9090075_1 P9090078_3          

富山県高岡市伏木港の万葉埠頭でエギングをした。                                              

9時過ぎ頃に到着すると、朝マヅメの釣果として40パイ以上のアオリイカを上げた釣り師が帰るところに出会った。「日中はかなり難しくなるよ。」と言葉をかけられたが、まったく釣れないことはないだろうと考え、昨日、地元の釣具店で購入した餌木セット(10本で1280円とかなりの格安品)をPEラインに結び、ゲームを開始した。

にほんブログ村 釣りブログへ ← ”クリック”にご協力下さい目                                          

ターゲットは小型サイズのイカなので、2号の軽量餌木をじっくと沈め、着底を確認した後にビシビシとしゃくりを入れて、餌木をダートさせるようなアクションに気を払った。

数投目にモゾモゾという感触があり、

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!! ・・・V・V・V 

・・・と心の中で叫んだが、バレないように気持ちを落ち着かせ、しっかりとラインのテンションを保持しながら、1ハイ目の釣果を得た。 

P9090080 その後も、餌木をしっかりと着底させてから小刻みなダートアクションで小魚を演じるように心がけ、小型アオリイカの数釣りを楽しんだ。

昼近くになると、周囲ではアオリイカを楽しむ釣師の他にもイソメやサビキなどを餌にしてメジナやアジ釣りを楽しむ家族連れやムラサキ貝(ムール貝)を餌に石鯛を楽しむ人などが埠頭全体に所狭しといった感じで斉一に並び、富山県の海の豊かさを感じた。

P9090081_2 雨雲が張り出したような天気を朝方から気にしていたが、正午近くになった頃、とうとう雨が降りだした。10数ハイの釣果をあげていたので、まだまだ楽しめる感はあったが、天気に逆らうことはできないので納竿し、埠頭を後にした。 

                      SpaceCreate自遊空間 江尻店にて                                                                            

にほんブログ村 釣りブログへ ← ”クリック”にご協力下さい目      

|

« エギングゲーム(視察編) | トップページ | うれい »

エギング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« エギングゲーム(視察編) | トップページ | うれい »